動物と飼い主様が快適な時間を過ごすための清潔な院内空間です!

常に清潔を心がけた明るい院内で、皆様が安心してお過ごしいただけるよう
笑顔あふれるアットホームな医院づくりに努めています。

明るくリラックスできる
受付・待合室
他の動物や飼い主様の安全のために、ワンちゃんはリードをつなぎ、小型犬や猫ちゃんはケージ等に入ってお待ちください。
ご不明な点がありましたら、お気軽に受付スタッフまでお声をお掛けください。
獣医師がいるから扱える
食事療法食
健康な時と病気になった時、また、その病気の種類によって、必要な栄養バランスは異なります。それぞれに合わせて開発された食事療法食は、獣医師のいる動物病院でのみ取り扱うことができます。
その他にも様々なグッズをご用意しておりますので、お気軽にご相談、お買い求めください。
何でも気軽に質問できる
診察室
静かでやさしい診療を受けていただけるように個室となっていますので、リラックスして診察を受けていただけます。
飼い主様からしっかりとお話しを伺い、症状や治療方法をご説明します。ご理解を頂いた上で治療を進めますので、ご不明な点がありましたらお気軽にご質問ください。
各種機材が揃った
検査・処置室
血液などの検査や治療などの処置を行います。また、各種検査装置を設置していますので、処置前の検査も的確に行うことができます。
最適な環境で早期に回復
ICU(集中治療室)
重篤であったり、手術を終えて体力的に弱っている動物たちが治療・回復するためのお部屋です。
酸素濃度だけでなく、温度、湿度もコントロールでき、回復のための最適な環境を提供することができます。
万全の衛生管理
手術室
迅速に、安全かつ的確な手術ができるよう、麻酔モニターや様々な高性能手術器具、装置が配備されています。
また、手術による感染症を防ぐために、徹底した衛生管理にも取り組んでいます。
獣医師との連携による安全なトリミング
トリミングルーム
獣医師のいる動物病院でのトリミングは、お手入れだけでなく、病気の早期発見にもつながります。トリミング中に発見した病気や体のトラブルに、すぐに対応することができます。
  • トリミングについて
  • トリミングの仲間たち
*

*

快適な施設でお預かり
ペットホテル
完全予約制
急な外出、ご旅行の際には、事前にご予約いただいた上で、便利なペットホテルをご利用いただけます。
少しでもお家と同じように安心してもらえるように、ストレスなく過ごせる快適な環境で、責任を持って丁寧にお預かりいたします。
*

*

検査設備

痛みがなく負担の少ない検査
超音波診断装置
超音波検査(エコー検査)は、体の表面より超音波を当ててその反響を映像化することで、臓器の内部の状態をリアルタイムに観察することができます。検査に痛みはなく、また麻酔等の必要もないことから、体への負担が少ない安心の検査方法です。
腫瘍や心臓、腎臓などの血管の走行や、血流評価がカラー表示され、より的確な診断が可能です。
「高画質・高精細」「痛くない」「結果がその場で分かる」
低被曝で動物のからだにやさしい
デジタルX線診断装置
腹部・胸部をはじめ、手足腰の骨や関節など、体の内部を調べるためのレントゲン検査です。
当院のレントゲンはデジタル化しておりますので、観察したい部位に合わせて画質を調整でき、常にきれいで見やすいレントゲン写真を撮影できます。
また、従来の機器に比べ照射量が低く、検査を受ける動物への被曝量も少なくて済みます。
*
少量の血液から高精度に分析
血液検査装置
ごく少量の血液から、貧血や炎症、内臓や内分泌の機能などを検査することが可能です。
  • 全自動血球計数器

    全自動血球計数器
    赤血球、白血球、血小板といった血液中の細胞を測定し、貧血や炎症、感染などの可能性を調べることができます。
  • 臨床化学分析装置

    臨床化学分析装置
    血糖値やコレステロール、脂肪、タンパク、電解質、ミネラルや、腎機能や肝機能の指標となる血中成分を測定し、主に内臓系における病気の有無を検査することが出来ます。
  • 免疫反応測定装置

    免疫反応測定装置
    従来の院内検査用システムでは測定が出来なかった甲状腺刺激ホルモン(TSH)も検査することができ、より早期段階での甲状腺機能障害の診断に役立ちます。

手術設備

  • マイクロドリル

    マイクロドリル
    骨や歯を削ったり切断するマイクロハイスピードドリルシステムです。
    骨折などの整形外科や、歯科治療、歯の表面の研磨などの際に用います。
  • シーリングシステム

    シーリングシステム
    直径7mmまでの血管を、糸を使わずに止血・縫合することができる機械です。体内に残る糸を極力減らすことができ、より迅速で負担の少ない、安全な手術を可能にします。
  • 動物用生体モニター

    動物用生体モニター
    安全な手術を行うために欠かせない、手術中の炭酸ガス濃度、麻酔ガス濃度、動脈血酸素飽和度、心電図、血圧、体温を測定、表示する機械です。
ページの先頭へ戻る